海外&国内のお出かけ日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017年を振り返って
2017年12月31日 (日) | 編集 |
早いもので2017年も終わりですね。
ついついブログ放置してたら、いきなり広告が出てビックリしましたわ。
1ヵ月更新しないとこうなるのね。気をつけなくっちゃ!
それでは今年を振り返ってみましょう。

菅野投手 

2月には2年振りのジャイアンツの沖縄キャンプへ。
そう言えば今年はWBCもありましたね(遠い目)。
ちょうどWBCキャンプの直前だったので、最優秀バッテリーのスガコバさんも練習試合で見ることが出来たんだった。
今シーズンはね・・
あの13連敗さえ無ければAクラスになれてたと思うけど仕方ありませんね。来シーズンはもっと楽しませて欲しい!

会津旅行 

5月には福島・会津を再訪。
前回、予約出来なくて断念した居酒屋さん訪問が一番の目的でしたが(笑)、今回も会津のお酒をたっぷりと堪能出来ました。
また行きたいな~。

ヒルトン成田で乾杯 

この夏、久し振りにヒルトン成田にお泊まりしたら、ゴールド特典として朝食券以外に「テラスバー」でのドリンクチケットも頂けました。
おつまみのポップコーンや枝豆は無料で、19時までのハッピーアワーだとお代わりのドリンクもリーズナブルに頂けます。
この時はヒルトンポイントを利用しての滞在だったので、ドタキャンするとその日のホテルのシンプルステイ価格が請求されるのを初めて知りました。
念のためチェックしたら週末で混んでたこともあって1泊3万円位だったのよ。ヒルトン成田でこの価格は無いわ。無事に滞在したからいいけどね。
そして今年は小田原に泊まった後、その後ヒルトンに泊まる予定もなく、久し振りにヒルトンのサイトを確認したら・・・

姉さん、事件です!!

ポイントが端数(数百ポイント)しか残ってなくて、アカウントを確認したらポイントトランスファーでポイントが移行されてるの。
しかもメアドと電話番号まで改ざんされてました。
もう怒りでワナワナ震えましたよ。まさかヒルトンでポイント被害に遭うとは思ってもみませんでした。

すぐさまHHオナーズに状況をメールしたら、1週間程で正
式な回答を頂き、新しいアカウントの番号作ってくれてポイントも戻してくれました(ほっ)。
最近はヒルトンに泊まることも少ないのでヒルトンゴールド解約しようかな、と思ってたけど一生ヒルトンについて行く事にしました(笑)。
みなさんもポイントの管理には気をつけて下さいませ。

マンゴー! 

昨年、夫が体調を崩した後もちょこちょこ近場にお出かけしてましたが海外旅行はご無沙汰でした。
1年振りの海外もあまり負担のかからない台湾だけど、海外だと気分が上がるってもの。
夏の台湾のお楽しみはやっぱりマンゴー。
前年のマンゴーがイマイチだったので、今年は特に美味しく感じました。
未だ1年以上前の台湾記事も終わってませんが今回のご報告はいづれまた。
賞味期限が切れてる記事ばっかりで本当に申し訳ございません。

完売! 

11月は帰省ついでに大相撲九州場所へ。
平日だとガラガラだったので今までは当日券を購入してましたが、今回はイヤな予感がしたので前売り券を購入。
3時頃に向かうと、なんとチケット完売!
前売り券購入しといて大正解でしたわ。
ただ未だ解決してない案件で会場周りにも報道陣が多く、ちょっと異様な雰囲気でしたね。

稀勢の里 

一番のお目当てだった稀勢の里関の横綱土俵入り。
九州場所も10日目から休場したけど、前半の観戦だったのが幸いでした。
連続優勝した時の強さが影を潜めてしまったのが残念ですが、しっかり体を作り直して素晴らしい取組を見せて欲しいです。

ご報告してない事柄も併せて、2017年をさくっと振り返ってみました。
ほとんど更新してないブログですが、それでも訪問して下さる方がいらっしゃる事に感謝しています。
来年はもう少し更新頻度を上げていきたいと思ってますので、どうぞよろしくお願いします。
今年は母が他界したので年始のご挨拶は控えさせて頂きますね。
皆様どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。
2016.2 台北1日目~原味魯肉飯&犁園湯包館
2017年11月21日 (火) | 編集 |
原味魯肉飯 

「孤独のグルメ season5」の台湾編で井之頭五郎さんが2軒目に訪れた「原味魯肉飯」。
1軒目に訪れた「永楽担仔麺」とは永楽市場を挟んで逆側に位置しています。
おそるおそる店内を覗くと、奥様らしき方がどうぞ~と手招きしてくれたので、ホッとひと安心。

案内してくれたテーブルに座ると・・

孤独のグルメ 

五郎さんと奥様の2ショット。
ドラマの衣装のまんまと私服の松重さん、それぞれで撮影してるのね。

原作者の久住さん 

原作者の久住さんもドラマで訪れてたけど、台北でライブされたんですね。
バンドメンバーとも訪れてるようなので、ここ気に入ったのかな?

メニュー 

メニュー。
おそらく店名になってる魯肉飯が名物かと。

日本語のメニュー 

そして奥様が日本語のメニューも持ってきてくれました。
ふむふむ・・

五郎's セレクション 

せっかくなので、五郎's セレクションをオーダー。

乾麺 

乾麺30NT$。

麺の上に魯肉が乗っていて、タレが底に溜まってるので混ぜ混ぜ。
しっかりとした味付けで、なんとなく焼きソバっぽい感じもしますね。
見た目よりもボリューミー。

下水湯 

下水湯35NT$。
日本語だと不安になりますが、日本語メニューにもあるように砂肝スープのこと。
薄味ですが生姜が効いて身体がポカポカ。

注意事項 

下水湯のタレについてのメモ書き。
間違ってスープに入れて大変な思いをした人がいたのかな?
200円ちょいで立派なランチになりました。

犁園湯包館 

フィギュアスケート女子ショートが終了したのが20時頃。
この時間なら2年前に訪れた「犁園湯包館」に間に合う!と小走りで向かいます(笑)。
前回の記事はコチラ

店内 

店内。
訪れた時は2人掛けのテーブルが埋まっていたので4人掛けのテーブルに案内されました。

メニュー 
メニュー(クリックすると大きくなります)

名物の上海小籠湯包、2014年に訪問した時は100NT$でしたが、120NT$に値上げ。
ちなみに今年8月も訪問しましたが140NT$になってました。
毎年10NT$値上げしてるかも(汗)。

小菜 

小菜コーナー。
前回はあんまり残ってなかったけど、この時間帯は豊富ですね。

もん'sセレクション 

もん'sセレクション(笑)。
竹の子はしゃきっと、キュウリもパリパリでビール合うっ!

蟹みそ小籠包 

そして蟹みそ小籠包180NT$。
ほんわかと蟹味噌の風味がして美味しい。1,000円ちょいで大満足の夕食になりました。
スタッフさんも変わらずキビキビと動いてるし、ディープなお店が苦手な方でもここはお薦めです。

テーマ:台湾旅行
ジャンル:旅行
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。