FC2ブログ
海外&国内のお出かけ日記
2015GW沖縄~ヒルトン沖縄北谷リゾートのエグゼクティブルーム
2015年12月04日 (金) | 編集 |
ヒルトン沖縄北谷リゾート 

今回の旅行は3ヶ所のリゾートホテルに滞在。
新しいショッピングモール「イオンモール沖縄ライカム」を徘徊後に訪れたのは昨年7月にオープンした「ヒルトン沖縄北谷リゾート」です。
ヒルトンのサイトからADVANCE PURCHASEでツインゲストルームを予約。
事前決済のプランですが、ホテルに連絡してヒルトン・プレミアム・クラブ・ジャパン(HPCJ)の20%割引を適用してもらったので1泊19,691円が15,753円に。
更にHPCJ更新時に貰える10,000円割引券も使ったのでホテルには5,753円のみのお支払いで済みました。

ロビー 

3階に位置するフロント&ロビーは広々~。
チェックインすると「エグゼクティブルームをご用意しております。」とスタッフさんから嬉しいお言葉!
ゴールド会員レベルだとエグゼクティブルームにアサインされない限りラウンジ使用は不可らしいので、夫にも「ラウンジは使えないと思うよ。」と心の準備はさせておいたんです(笑)。
どうしてもラウンジ使いたい時はエグゼクティブルームを予約するけど、このホテルなら徒歩圏内にお店が豊富なので夕食の場所も困らないからね。
1万円くらい違うし。

エグゼクティブルーム 

早速、最上階(9F)のエグゼクティブオーシャンルームへ。
大きめのベッド2台が存在感を放っています。

ベッドの向かい側 

お部屋の広さは37㎡とのこと。
液晶テレビ(SHARP)も40インチと大きめです。

ネスプレッソマシーン 

ネスプレッソマシン。

ウエルカムスィーツとお水 

ウエルカムスイーツはマカロン、無料のお水は“いろはす”。

冷蔵庫 

冷蔵庫にはオリオンビールに泡盛、さんぴん茶など沖縄らしいラインナップ。

電気ポットやグラス類 

その隣には電気ポットやグラス類。

ワイングラスもあります 

ネスプレッソマシンがあるのにインスタントのコーヒーもあり。
ワイングラスがあると高級感を感じますね(私だけ?)。

ティーパックが豊富 

ティーパックの種類が豊富なので並べてみました(笑)。
煎茶にカモミールハーブティー、烏龍茶、ジャスミン茶、プーアール茶の5種類。
これ何気に嬉しいです。

クローゼット

クローゼット内にはセーフティーボックスにアイロン&アイロン台。
バスローブと使い捨てスリッパなど。
 
洗面台 

続いてバスルームへ。
鏡は大きくて照明も明るい。鏡周りの小さなタイルがオサレな雰囲気です。

アメニティ 

アメニティはヒルトン共通のピーター・トーマス・ロス。
標準的なものは揃ってます。

バスルーム 

そして新しいホテルにありがちな浴室からお部屋を臨むスタイル。
1人だったら開けっ放しに出来るんだけどねー。

レインシャワー 

可動式のシャワーとレインシャワーがあります。

ベッドサイド 

ベッドサイド。
照明関係は全てここで操作出来ます。

テーブルと椅子 

スペースが無いのに椅子とテーブルを窓際に無理やり置いてる感じ。
ハリウッドツインスタイルにすれば、もう少しゆとりある印象になると思うんだけど・・・

バルコニーも狭い 

そしてバルコニーも小さめなんですよね。残念!

お部屋からの眺め 

またお部屋から海を臨むことは出来ますが、ビーチじゃないのでリゾート感はイマイチ。

カスケードプール 

お部屋から真下を見るとカスケードプール。
ウォーターフォールの流れに心と体が癒される、優雅でラグジュアリーなプールらしい。

ラグーンプール 

右手にはラグーンプール。
県内最大級で600㎡もの広さと2つのスライダーで誰もが楽しめる開放的なプールとの事。
他に屋内温室プールもあり宿泊ゲストは無料で使用出来ます。
滞在中はあまり暑くなかったので一度もプール使わなかったな~(せっかく水着持ってきたのに)。
実際に利用してる人も数えるほどでした。

バルコニーで頂きます 

カクテルタイムの時間までバルコニーでお茶しましょう。
ラウンジ編につづく~

テーマ:国内ホテル情報
ジャンル:旅行
リニューアルのヒルトン小田原にお泊まり
2015年07月06日 (月) | 編集 |
2年振りのヒルトン小田原 

2015年3月末にコテージを除く全客室、フロントをはじめとした主要施設のリニューアルが完了したヒルトン小田原。
先月お泊まりしてきたので、先にこちらからご報告したいと思います。

【今なら25% OFF】7日間限定Hilton Spring Saleをやっていた4月にスーペリアツインルームを予約。
日月の滞在ということもありHPCJの20%割引を併用して1泊13,619円。これに入湯税150円×2名&リゾート管理費1,000円×2名を加えてもトータル15,920円のお支払いで済みました。
キャンセル不可のレートだけど、いっつもこれ位で予約出来たら頻繁に泊まれるんですけどねー。

ロビーもリニューアル 

ロビーもリニューアル。
中央の球体は何をイメージしているのでしょう?

HHオナーズ用のフロント 

HHオナーズ用のデスク。
以前は1組が手続きをしていたら使えなかったのですが、2組同時に手続き出来るようになりました~

ジュースとおしぼりのサービス 

しかも以前は無かったウエルカムドリンクとおしぼりのサービスも♪
オレンジジュースがフレッシュで美味しかったです。

和洋室 

お部屋はゴールド特典で和洋室へアップ♪
そう言えばリニューアル後の広いお部屋はほぼ和洋室になったみたい。
我が家はこのスタイルが好きだから構わないですけどね。

ソファセット 

窓側にはデイベッド(ヒルトンのサイトではソファセットになってましたが)。ティーテーブルもあります。

壁掛け式のテレビ 

ベッドの向かい側。
壁掛け式テレビなので和室でテレビが見られなくなったのが残念・・・

テレビの下 

テレビ下には冷えない冷蔵庫(保冷庫)と

グラス類は各2セット 

グラス類は全て2セット。
ちなみに製氷機は6・8・10階にあります。

ドリップコーヒーと緑茶のティーパック 

棚のBOXに入ってるのはドリップコーヒーに緑茶のティーパック。

クローゼット 

その隣のクローゼット。
お寝巻きはここの引き出しに入ってます。
スリッパは使い捨てタイプじゃ無くなったのね・・・

バスルーム

バスルームは以前とほぼ変わらず。
シンク下は椅子かしら?と思ったらタオル置き場だったようです。
 
和室 

和室もスッキリ。
気になったのが襖のでっぱり。開けてみると・・・

立てかけて収納しています 

お布団類は全て立てかけて収納してるのです。
スペースを取るための涙ぐましい努力を感じます。

無料のお水 

無料のお水は2本。

ウエルカムスィーツ 

しばらくしているとウエルカムスィーツが届けられました。
このイチゴめっさ甘かった。

バーデ 

夕方からバーデへ。
まだまだ利用者がいるのに17:00以降はエコタイムと称して停止しているサービスがいくつかあり。
大好物のジャグジーはやってるので私は平気ですが、削れるところは削りたいというホテルの意思を感じます(爆)。

夜はお部屋で 

バーデの後は温泉にゆっくり。

この時期オープンしているレストランは「フローラ」のみですが、クチコミだと夕食の評判があまり芳しくないようでお部屋でのんびり頂くことにしました。
ちょうど甲州のふるさと納税でワインを貰ったばかりなので持参。
カンパ~イ♪

持ち込みです(笑) 

デパ地下で適当に購入したお惣菜で宴会。
各フロアに電子レンジがあればいいけど、レストランで食べる人減るから無理でしょうね~。

フローラ 

朝食はレストラン「フローラ」。
こちらも今年4月にリニューアルしたばかりです。

オシャレな雰囲気 

外を眺められるボックスシートもあり。
混んでなかったこともあって4人がけのテーブルに案内してもらいました。

お料理 

最初の頃に比べるとお料理の種類は減ってる感じはしますが、それでも十分かと。

揚げたてのドーナツ 

揚げたてのドーナツもあり。
トッピングも色々用意されています。

いろいろ 

私は和食メインにあれやこれやと欲張ってしまいました。
カレーは思ったより普通だったので、わざわざ食べなくてよかったかも(爆)。

スムージー 

とうの昔に無くなったマンゴージュースの代わりにグリーンスムージーがお目見え。
これ飲みやすくてお代わりしちゃいました。

まだまだ食べます 

もちろんパンとスープとフルーツも食べますよん。
案内してくれたスタッフさんから説明はありませんでしたが(爆)コーヒーとお水はスタッフさんに言えば持ってきてくれます。

この後はお腹いっぱいになり過ぎて温泉も行けず。
レイトチェックアウトのギリギリまでお部屋でのんびりしてました。

2年振りのヒルトン小田原でしたが、やっぱり新しいお部屋は気持ちが良いですね。
今回のようなお得なプランの時にまたお邪魔したいと思います。
テーマ:国内ホテル情報
ジャンル:旅行