海外&国内のお出かけ日記
2016.2 台北~計画&出発編
2017年09月14日 (木) | 編集 |
羽田空港

今更ですが、昨年2月に台北で開催された四大陸フィギュアスケート観戦以外のご報告です。
友人と2人で観戦する可能性もあったので、選手達も滞在するオフィシャルホテルを予約していたのですが、結局は友人の都合がつかなくなり1人でお出かけしました。

まずは飛行機。スケート観戦の時間を考えるとチャイナエアラインの羽田~松山便が最適。
2年前の同時期に出かけた時はエコノミーが約3万円、ビジネスでも約6万円だったので、てっきり同じ位かと予想してたら、エコが6万円でビジが8万円超。全然お高いですやん。
今回は3泊4日で検討してたので、飛行機をエコノミーにしてもホテル代加えると10万超え!台北でこの価格はねえ・・・
もちろんJAL便も検討したけど日程を4泊5日にしないといけないから結局は同じ位になってしまう。

そんな時に楽天トラベルでエアーとホテルを自由に組み合わせる海外ツアーを検索してたら、チャイナのエコとビジでお値段が変わらないの。となったらビジネスで行くしかないですよね(笑)。
ホテルも評価の高い「パークタイペイホテル」をチョイスして、
税金やサーチャージ等を加えた3泊4日の価格が93,000円。
更に楽天トラベルの1万円割引クーポンが使えたのでお支払いは83,000円でした。
この時期、パークタイペイを普通に予約したら3泊45,000円位だったので、納得価格でございます。

チェックイン 

7:20発の飛行機なのでまだ暗い中チェックイン。
搭乗券とラウンジクーポンを貰って、さくっと出国。

ラウンジ 

2年前はチャイナ専用のラウンジが無くてサクララウンジを案内されたけど、新しくラウンジ出来たんですよね。
エスカレーターで上がった所です。

2つのラウンジが並んでいました 

チャイナやデルタ、ガルーダ、ハワイアン航空などのTIAT LOUNGEとクレジットカードのゴールド会員などが利用出来るSKY LOUNGEが隣り合わせになっているようです。

ラウンジ 

時間帯のせいか利用者が少ないので広々としています。

雑誌&新聞 

新聞や雑誌、週刊誌など。

フード&ドリンクコーナー 

フードやドリンクのコーナー。

ご飯にお味噌汁 

ご飯にお味噌汁とスープ。

おにぎりに卵焼きなど 

おにぎりに卵焼き、お鍋にはソーセージが入ってます。

パンやヨーグルト 

パンにヨーグルトなど。

お酒類 

ワインに日本酒や焼酎、洋酒とビールサーバーもあります。

軽く頂きます 

朝早いので、おにぎりとお味噌汁で軽~い朝食。

チャイナエアライン 

搭乗時刻になったので飛行機に乗り込みます。

一応ビジネスクラス 

小さな機材なのでビジネスクラスもコンパクト(苦笑)。
ウエルカムドリンクもお水orジュースでアルコールはなし。

洋朝食 

朝食の時間帯なので和食or洋食の2種類。
コーヒー飲みたかったので洋朝食にしました。
おそらく見たまんまの味だったかと。

フルーツ 

食後のフルーツを頂いてご馳走様。
あっという間に台北・松山空港に到着です。
関連記事
テーマ:台湾旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可