FC2ブログ
海外&国内のお出かけ日記
2015.10 ハワイ8日目~ビルズで世界一の朝食を
2016年06月30日 (木) | 編集 |
ワイキキのビルズ 

ハワイ最終日。
最後くらいはお外で朝食を食べようとやってきたのは2014年にオープンした「bills」。
オーストラリア・シドニー発でトムクルーズやディカプリオなど海外セレブのお気に入り。「世界一の朝食」と絶賛されたレストランです。
我が家がシドニーにお邪魔した時にも訪れようと思ってはいたものの、現地の方からはあまりお薦めされず断念(今思えばそれでも行っておけばよかった)。
その後、日本でも展開し地元にもお店が出来ましたが日本で行きたいという気持ちが沸かず、今回がお初の訪問になります。

2階へ 

1階にもカフェがありますが2階のレストランへ(一時的かもしれませんが今年5月に訪れた際に1階のカフェはクローズしてました)。

ガラガラのエリアもありますが・・・ 

もっと混んでるかと思いきやガラガラの店内。
だからなのか、お客さんを1ヶ所にまとめてる印象です。

店内 

店内は天井が高く木の温もりを感じる空間になってます。
この雰囲気は好きですね~。

メニュー 
朝食メニュー(7:00~11:00AM)

カフェラテ 

まずはカフェラテ(4.50ドル)を。
ハワイでシドニーの美味しいコーヒーが飲めるなんて!

世界一の朝食 

もちろんオーダーは定番の朝食メニューを。

リコッタパンケーキ 

リコッタパンケーキ/バナナ、ハニーコームバター(16ドル)。
リコッタチーズが生地の中に織り込まれてるので、一般的なパンケーキとは一線を画した一品になってます。

ハニーコームバター 

このハニーコームバターも上品な甘さで、大人のパンケーキという感じですね。
結構ずっしりしてるので、夫と分け合ってちょうど良かったです。

オーガニックスクランブルエッグ 

オーガニック・スクランブルエッグ/サワドゥートースト(12ドル)。
「アサイチ」でオーナーのビルさんが、このスクランブルエッグを実演されてたので絶対に食べたかったんですよね。
ただ見た目はふわふわな感じに見えるんですけど、実際は硬めなオムレツっぽい・・・
お味は悪くないんですけど、ビルさんが作るスクランブルエッグも硬めなのか気になりました。

ポストカード 

この時はJCBカードで割引してもらった後、チップ込45ドル(当時のレートで5,445円)お支払い。
伝票と一緒にポストカードを頂きました。
日本のお店は行列らしいので、ワイキキ店で並ばすゆっくり頂けたのは良かったです。
でも「世界一の朝食」とは認められないなあ(爆)。

関連記事
テーマ:ハワイ
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可