FC2ブログ
海外&国内のお出かけ日記
2013夏パタヤ&台北旅行~計画編
2013年08月20日 (火) | 編集 |
まずは今夏の旅行計画から綴っていきます(長いです・笑)。

我が家の夏旅行は基本的にマイルを使った特典旅行のため、夏旅行から戻るとすぐに次の計画が始まります。
昨年夏は台湾縦断旅行で暑さが厳しかったこともあり夫の希望は『涼しい場所』。
しかしJALさんの特典予約方法が変更になり、以前は往路だけ先に確保することが出来たのに(これもピーク時は至難の技でしたが)今は復路の出発日から330日前じゃないと予約出来なくなってしまったんですよね。
なので大人気のハワイ線なんてハナッから諦めて、とりあえず成田~シドニーのCクラスを2名分確保。シドニーからはカンタス国内線の有償チケットを購入する予定でおりました。

でもねー、シドニー線って特典航空券で12万マイルも吐き出してるのに税金や燃油チャージで更に118,000円も払わなきゃいけないのよ(2名分)
オーストラリア国内線分も加えたら、その料金だけで何処かへ行けそうじゃないですか。

そんなモヤモヤしていた所にヒルトンHオーナーズからreward改悪メールが
3/28以降にポイント予約する場合はシーズン制も導入されポイントが大幅にアップされるのです。
メールが届いた時点で約17万ポイント保有していたので、夏の旅行はヒルトンのある都市で再度検討していたところ、ネット仲間のイチローさんがヒルトンパタヤに滞在されていた記事を見てパタヤ急浮上。
涼しい場所ちゃうやん!という夫の意見はあえて無視です(爆) 。

この時点で予約すれば連泊割引もありデラックスルーム4泊が119000ポイント(1泊29750P)でエグゼクティブルームが158960ポイント(1泊39740P)。
今回は持ってるポイントでまかなえることもあってエグゼクティブルームで予約しました。

パタヤのホテルは無料で宿泊出来ることになったのでお次は航空券。
JALの特典航空券は当然キャンセル待ちだし落ちてくるか分からない。有償航空券(エコノミー)を購入すればこの時点で1人10万円位。 
イチローさんも利用した台北乗継のチャイナエアラインのビジネスクラスはリーズナブルなのですが、我が家の出発日から3万5千円も値上がりするのが悔しくって~
それに台北には最大24時間しか滞在出来ないんですよね。
せっかくマンゴーの美味しい季節に行くのにそれだと足りないわって事で、東京~台北間はJALのエコノミー、台北~バンコク間は台北発券のキャセイ航空ビジネスクラスを利用することにしました。

台北行きのJAL特典はこの時点でキャンセル待ちでしたが、有償航空券は発売されて間もないこともあってお盆休みの日程でも34,000円(往路:成田~桃園・復路:松山~羽田)。
税・燃油チャージ等(16,150円)を含めて50,150円だけど、特典航空券でもこの料金は払わないといけないしね。
2万マイル使うよりは安いチケットでマイル貯めるほうをチョイスしました。

そして台北~バンコクのチケットはキャセイのサイトから直予約。
香港乗継になってしまいますが一番お安いビジネスセイバーが税・燃油チャージ含めて18,511TWD。
円安なのが残念ですがカード請求額は2人分で125,756円。4区間ビジネス乗って1人約63,000円だったらリーズナブルですよね。 

という訳で今回の1人分の航空券は計113,028円。
JALのシドニー特典をキャンセルして戻ってきたお金で1人分賄えたし、今回の旅行で16000マイル(2人分)ほど貯まりました。
ちなみにキャセイの香港~バンコク間で検索したら8万円以上してたので、乗継が面倒でなければ台北発券はありだと思います。
少なくとも短距離線のJALビジネスより最新鋭の機材だし(笑)。

キャセイ航空 
関連記事
テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/21(Wed) 00:42 |   |  #[ 編集]
内緒Sさんへ
ぷぷっ、Sさんにはお見通しでしたねー。
ハワイじゃなきゃ涼しいオーストラリアっていう
我が家の行動パターン(笑)。

なるほど~、Sさんも色々と紆余曲折があったのですね。
ヒルトンも変更しちゃうとポイント変わってしまうので
確実に行けるところじゃないと。
我が家も今回無事に消化出来て良かったです。

エアーはそっちでしたか~。
今は同じアライアンスですもんね。
私としてはワンワールドに来て欲しかったのに残念です(笑)。
なるほどなるほど。

そして秋休みはお初の国なのですね。
むむむ・・・
まったく分からないけど・・・アフリカとか??
2013/08/23(Fri) 15:34 | URL  | もん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可