FC2ブログ
海外&国内のお出かけ日記
セ・パ交流戦見て東急ステイ水道橋お泊り、野球殿堂博物館へ
2013年05月16日 (木) | 編集 |

セ・パ交流戦 

5月14日から始まったセ・パ交流戦へ行ってきました!
昨年はセリーグのジャイアンツが交流戦優勝を果たしましたが、今年も“セが制す!”をスローガンに頑張ってもらいましょう!

激闘でしたが負けました・・・ 

昨日は見事なサヨナラ勝ちだったけど、観戦したのは負けちゃった初戦(涙)。
まあ最後まで諦めない姿勢は見せてもらったし、杉内とぐっさんで負けたら仕方ないよね。
目的の橙魂ユニは貰ったし(笑)。

亀井選手を応援する亀パペット 

こちらは夫お気に入りのショット。
バッターボックスの亀井選手を応援する亀パペットです。かわいい~

東急ステイ水道橋 

今回も野球観戦後は東京ドームホテルにお泊りする予定でしたが、平日なのにすっごく高かったので評判が良かった東急ステイ水道橋をチョイス。
キッチン、電子レンジ、洗濯乾燥機が完備されてるので長期滞在の方には特に便利そう。

洗濯乾燥機もあります 

シャンプー類はポーラ製。
たった1泊だけど、お部屋に洗濯乾燥機があるので洗濯して帰りました(笑)。
朝食は1人500円だったので付けてみましたが、写真の内容がほぼ全てという寂しい内容(あとゆで卵があったかな)。
セルフでお皿も片付けなきゃいけないので近くのカフェで食べたほうが満足感あったかも。
お部屋自体は悪くなかったのでまたの機会には素泊まりにしようと思います。

野球殿堂博物館 

翌日は東京ドーム内にある野球殿堂博物館へ。
日本で唯一の野球専門博物館ですが初めて中へ入ってみました。
入館料は大人500円、65歳以上300円、小中学生200円ですが、こちらのクーポンで割引になります。

楽しい~ 

野球界の発展に貢献し功労者として表彰された「野球殿堂入りの人々」の肖像レリーフがズラリ!
プロ野球12球団の展示コーナーでは各球団それぞれの展示ケースに、主力選手のユニホーム、バット、グラブ、スパイクなどが展示されていて、ジャイアンツからは阿部選手のユニが飾られてました(どのユニも大きいです)。
メジャーリーグや日米野球のコーナー、そしてWBCの優勝トロフィーや着用ユニフォームやボール、写真パネルの展示もあり、あの時のコーフンが蘇ります。
また野球やスポーツに関する書籍、雑誌等を約5万冊収蔵している図書室もあって、こちらも自由に閲覧出来ます。思ってたより盛りだくさんの内容で時間の経つのを忘れます~。 

バッターボックス体験コーナー 

こちらはバッターボックス体験コーナー。
2009年オールスターに出場した館山(ヤクルト)山口(巨人)川井(中日)三浦(横浜)ダルビッシュ(日本ハム)田中(楽天)岸(西武)武田(日本ハム)投手と対戦出来ます。
映像のボールのスピードに合わせ、ウレタン製のバットを振り、スイングのタイミングが合えば打球音が、振り遅れた場合はキャッチャーミットにボールが収まる音がします。
入館料だけで利用出来るのも素晴らしい。

国民栄誉賞受賞記念展示 

でも一番のお目当てはこちら。
巨人軍長嶋茂雄終身名誉監督と巨人軍OB松井秀喜氏の国民栄誉賞受賞決定を記念して、記念展示を開催しています。
両氏のユニホームなどのほか「松井秀喜ホームランカード」全521枚。
そして5月5日の国民栄誉賞の記念セレモニーで使用したボール(両氏のサイン入り)に長嶋監督の国民栄誉賞記念品の金バットも展示されているのです。

記念品のバットと使用球 

金バットには長嶋監督の背番号3と名前が刻印されてます。
国民栄誉賞のセレモニーはテレビで拝見しましたが感動で胸が熱くなりましたよ。松井選手の挨拶は素晴らしかったし始球式はほのぼのして良かった。
松井選手がまたジャイアンツに帰ってきてくれるのを心待ちにしております(あと数年は原監督でお願いしたいけどね・笑)。
こちらの展示は5月29日までなので興味のある方は是非!

関連記事
テーマ:読売ジャイアンツ
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可