FC2ブログ
海外&国内のお出かけ日記
2012夏の台湾旅行・最終日
2013年04月27日 (土) | 編集 |
4日連続の更新って何年振りだろう?
私だってやれば出来る子なんだから(爆)。

鼎泰豊 

最終日は“鼎泰豊本店”で朝食を。
お初の台湾で来て以来だから6年振りなのねー。

朝は空いてます 

常に混雑している“鼎泰豊本店”ですが、9時過ぎに到着したのですぐにテーブルへ通されました。
でもお客さんはぞくぞくとやってくるので、この後すぐに席はいっぱいに。

お目当てはこれ 

今回のお目当ては週末の朝だけ頂ける小籠湯包(小籠包とスープ)。
本店で提供される時間は9:00~10:00ですがメニューを見ると支店によって提供時間がずれるようです。

小籠包の食べ方を復習 

では初心に戻って小籠包の食べ方をおさらいしましょう(笑)。

キュウリのピラ辛漬け 

小籠湯包が出来上がるまでキュウリのピリ辛漬け(65元)をポリポリ。

小籠湯包 

憧れの小籠湯包(320元)がやってきました!
小さな小籠包が20個とスープ。
周りを見てみると蒸篭の数にかかわらず人数分のスープを提供されているようですね。

美味しい~ 

スープと一緒に頂きます。
こ、これは・・・
口の中でスープがダブルでやってくる感じでしょうか。とても美味しいです。

海老炒飯 

海老炒飯(180元)
前回食べて美味しかったのでリピ品です。
 
小籠包 

小籠包(ハーフサイズ:100元)。
これも美味しいんだけど小籠湯包が感動ものだったので余計だったかな。
炒飯でお腹も膨れてせいもあるけど(爆)。
あれだけ台湾の食事は飽きたと言ってた夫もここの朝食には満足したようです。
 
冰讃 

先にチェックアウトを済ませてやってきたのは再びの冰讃。
最後にもう一度マンゴーが食べたかったんですよねえ。
 
小豆をトッピング 

マンゴー雪花氷(90元)にトッピングの小豆(10元)。
マンゴーはもちろんの事、小豆が甘すぎず優しいお味でまいうー。
台湾最終日に美味しいマンゴーが食べられてもう思い残すことないわ。
 
機内食 

帰りは便利な松山空港から。
松山空港のラウンジは前回と変わり映えしなかったので割愛。
復路のJAL機内食もあんまり覚えてないけどハーゲンダッツは美味しく頂きました。

最後は駆け足でしたが2012年夏の台湾旅行のご報告はこれにて終了。
これで心おきなくGWを過ごすことが出来ます(笑)。
みなさまも楽しいGWをお過ごし下さいませ♪
関連記事
テーマ:台湾旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可