海外&国内のお出かけ日記
ホテルマイステイズ福岡天神
2010年08月24日 (火) | 編集 |

週末の福岡のホテルはけっこうお高く、常宿のクレガホテル天神もツインルームだとそこそこの料金になるので、天神近辺でリーズナブルなホテルをリサーチ。
お馴染みの楽天トラベルでチェックしていたらホテルマイステイズ福岡天神のツインルームが朝食込みで13,600円とお値打ち(お部屋のみの予約より安かった)。
こちらは2008年10月にオープンしたばかりなので、まだ綺麗そう~と即決しました。

床はフローリング 

福岡の繁華街・親富孝通りからすぐなので、飲み歩くにはとっても便利な場所(笑)。
今回利用するのは禁煙のコーナーツインルームです。
こちらは入り口から撮った写真ですが、床がフローリングでスッキリ!

ソファセット

こちらは入り口の左手。
ソファセットとティーテーブルもあるけど、この付近の照明が暗くてほとんど利用しませんでした。
また入り口右手のところに、ポットやコーヒーカップにグラス、ティーパックの置き場所があるのが不思議な感じ。
たぶんスペースの有効活用なんでしょうね。向かいに冷蔵庫もあるし。


このベッド良かったです 

我が家には欠かせない2つのベッド(笑)。
ベッドは高品質ポケットコイルを使用したデュベスタイルで、低反発枕とフェザー枕が既にセットされています。
このベッドはここ最近利用したホテルの中でも一番寝心地が良かったですね~。
お寝巻きはストンとしたパジャマでした。

ベッドの向かい 

ベッドの向かい側。
加湿機能付き空気清浄機やセーフティボックス、携帯音楽プレーヤー対応スピーカーなど、このランクのホテルにしては充実。
もちろん地デジ対応液晶テレビだし、インターネットも無料で利用出来ます。

バスルーム 

バスルームはシンプルだけど綺麗。ピッカピカなので使っていて気持ちが良かったです。
シャンプー類はポーラ製で、ここには歯ブラシ程度しかありませんが、フロント脇に髭剃り、シェービングクリーム、ヘアーブラシ、化粧水、洗顔料、クレンジングオイル、レディースセット(シャワーキャップ、コットン、ヘアゴム、綿棒)などは用意してありました。

築地すし鮮 

朝食は1階にある“築地すし鮮”で。
朝食メニューは4種類ほどの中から選べるのですが、それを選ぶのがなんとチェックイン時!
朝起きて食べたいものが変わるときもあるので、これは改善して欲しいです(チェックイン時に食券を渡されます)。

朝粥定食 

私チョイスの朝粥定食。
お粥に辛し明太子含むお惣菜6種、茶碗蒸しにアラ汁と普通に美味しいです。

海鮮ちらし・そば 

夫チョイスの海鮮ちらしとおそばのセット。
こちらにも茶碗蒸しにアラ汁がついていて、朝食というよりはランチですよね(笑)。
オマケの朝食といった感じだったので、その割には良かったです。

お醤油は2種類 

ちなみにお醤油は2種類。
東は普通のお醤油、西は九州の甘いお醤油になります。
職場などで九州では甘いお醤油が普通なの、と言うとけっこうビックリされる(苦笑)。
私はお料理によって使い分けてますが、お刺身は甘いお醤油が好きだな~。

コーヒーが美味しい! 

またホテル1階ではイタリアNo.1コーヒー『ラバッツァ』を無料で提供しています。
このコーヒーが美味しくて何度もお部屋にお持ち帰りしちゃいました。

さてこちらのホテル、周りの騒音が酷いとのクチコミもありましたが、我が家の滞在時は全然うるさくなかったし快適な滞在が出来ました。
今回は時間が無くて利用しませんでしたがホテル内にハワイ式リラクゼーションサロンもあるんですよね。
ロミロミマッサージ付きのプランもあるようなので、今度は1人でも利用しようかな?

関連記事
テーマ:国内旅行記
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可