海外&国内のお出かけ日記
角屋豆富店@山梨
2010年05月09日 (日) | 編集 |
角屋豆腐店 

忍野八海からほど近い場所にある『角屋豆富店』。
富士山の伏流水と年間平均気温が12〜13度という豆腐作りに最適な環境の中、昭和24年から豆腐を作り続けている、この界隈では有名なお豆腐屋さんです。その名の通り角にあります。

カウンターとテーブルがあります 

店内に入るとお豆腐屋さんなのにカウンターとテーブルがあります。
何故かというと・・・
 
寄せ豆腐 

こちらのお店では試食も出来るんです♪
寄せ豆腐は2人で一皿だけど、けっこうな量をよそってくれました。
ほんのり温かいお豆腐なので、まずは何もかけずにこのまま頂くと、口の中に大豆の濃厚な香りが広がって甘味も感じます。これは買い!

試食の量じゃありません 

『これも食べてね~』と持ってきて下さったのが、こちら。
ゆず豆腐、しそ豆腐、一味豆腐に黒胡麻豆腐の4種の盛り合わせ。なんて太っ腹なんでしょう!
一味はピリッとしてお酒と一緒に頂くと良い感じだし、柚子やしそは爽やか。黒胡麻豆腐はデザートというような感じで其々に美味しかったです。

リーズナブルです 

料金表。
やっぱり都心のお豆腐さんに比べるとリーズナブルですね~。
賞味期限の関係もあるので寄せ、柚子、黒胡麻豆腐をチョイス。それからご近所の方が作られたというお多福豆の煮豆(たっぷり入って300円)を試食させてもらったら、これも美味しかったので購入しました。

富士山からの伏流水 

こちらの店先では富士山からの伏流水も無料サービスと太っ腹。
大きなタンク持参でいらしてるのはご近所の方かな?たっぷりお持ち帰りされてましたよ~。
近所にあったら毎週通いたいお豆腐屋さんです。
関連記事
テーマ:国内旅行記
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可