海外&国内のお出かけ日記
山中湖&忍野八海@山梨
2010年04月23日 (金) | 編集 |
山中湖 

山梨へのお出かけは久し振り。
今回は車なので適当に観光地を回ってみることにしました。
まずはお泊まり場所近くの山中湖。スワンボートがいっぱいなだけで面白みはないなー。

あれは・・・ 

とりあえず山中湖を一周しようと車を走らせていると白い鳥の軍団が目に入りました。
Uターンしてその場所へ向かうと・・・

白鳥がいっぱいです 

まさに白鳥の湖♪
なんでこんなに白鳥がいるの~??

可愛いね~ 

帰ってから調べましたが、今から40年以上も前に山中湖会の会長さんが『山中湖を白鳥の湖にしよう!』と提唱し会員の共同出費によってコブハクチョウ2つがいと、コクチョウ1つがいが山中湖にやってきたそうです。
その後、オオハクチョウも渡って来るようになったらしいのですが、私が知らなかっただけで結構有名だったんですね。
毎日エサを与えてる方がいらっしゃるので野生の白鳥と呼んでよいのか分かりませんが・・。

人懐っこいです 

白鳥さんに接近してみましたが全然平気。まったく動じません。
こんなに近くで白鳥を見るのは初めてでしたが人懐っこくて可愛い!とっても良い子たちでした。

忍野八海 

山中湖からほど近い忍野八海。
富士山からの伏流水に水源を発するといわれる八つの湧水池(湧池、出口池、お釜池、濁池、鏡池、菖蒲池、底抜池、銚子池)です。
その昔、富士山が大噴火し流れた溶岩流によって湖は山中湖と忍野湖に分かれ、忍野湖は富士五湖と関連する一つでしたが、川の浸食や掘削排水のため枯れてしまいました。
忍野八海は、その時残った富士山の伏流水の湧出口の池として今でも存在しています。
 
富士山の雪どけ水 

水質・水量・保全状況・景観の良さから、昭和60年に全国名水百選に選定。
新富岳百景選定地でもあり国の天然記念物にも指定されているそうです。

水が綺麗ですね~ 

湧き池を覗くと本当に水が綺麗。
底まで見えて透明度が凄いです。まさに紺碧!
じーっと眺めていると吸い込まれそうな感じになります。

観光客で大賑わいです 

三連休ということもあって観光客で大賑わい。
それも中国からの観光客が多くてビックリです。
お土産物屋の店員さんも中国語で応対されてて、またビックリしましした。
 
よもぎ餅美味しい~ 

忍野八海から駐車場までの沿道にはお店が並んでいます。
その中に生よもぎ100%のよもぎ餅を軒先で焼いてるお店があって、しかも1個100円。これは素通り出来ません(笑)。
アツアツの焼き餅をその場でパクつくと、まず口の中によもぎの香りが広がります。そしてアッサリした餡子と焦げた表面の香ばしさがたまりません。
よもぎ餅は焼いて食べると更に美味しくなることが分かりました!
関連記事
テーマ:国内旅行記
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可