FC2ブログ
海外&国内のお出かけ日記
ロティボーイ@ソウル
2009年12月29日 (火) | 編集 |

ロティボーイ

満足ランチの後はおやつタイム。

「世界で一番おいしいパン」というキャッチフレーズの「Rotiboy(ロティボーイ)」はシンガポールに本社がありマレーシアに工場を持つ東南アジアでは有名なパン屋さんです。韓国内には数多くの店舗があるようですが、今回は明洞メトロホテル近くのお店へ。

店頭

コック帽を被った笑ってるお兄さんがトレードマークですが、実際には若いお嬢さんが店頭で作っていました。

Rotiboyのパンは4種類。オリジナルのロティボーイのみ1,800wで他は2,000wです。

ロティボーイ

バター味のオリジナル

バターミルクボーイ

バター&練乳入り

カヤボーイ

ココナッツジャム入り

チョコボーイ

チョコ味

ロティボーイとコーヒー

ロティボーイとバターミルクボーイをチョイスして2階のカフェスペースで頂きます。

パンが甘いので普通のコーヒー、アメリカーノ(2,000w)もオーダー。パンと一緒に購入すると500w引きになるのでロティボーイとアメリカーノのセットだと3,300w(約260円)です。

コーヒー味のメロンパン?

ロティボーイの上部にはコーヒー味の軽い皮が乗っています。

コーヒー味のメロンパンのようなものですがパン自体はとても軽くてフカフカ。

割ってみました

周りのコーヒークリームが甘めなのでバターが甘みを控えさせる役割をしています。この甘じょっぱい感じがいいのよね~。バターミルクボーイはあんまり練乳の味がなくてオリジナルのほうが好みでした。

カロリー高そうに思えるけどトランス脂肪、コレステロールが含まれておらず225kcalと意外や低カロリー。これってポイント高い。

大混雑!

友人もロティボーイのファンなのでお土産にしようと帰国日の朝、お店に行くと・・・

外まで行列が出来てる!しかも並んでるのは全員日本人(爆)。お店の方もバタついてたので飛行機に間に合わなくなるかも・・・とヒヤヒヤ(けっこうギリギリでした)。

ロティボーイ6個以上だとミスドのようなボックスに入れてくれるので持ち運びも安心。すぐに食べない分は冷凍しておきましたが、温め直してもあの良い香りが漂って美味しかったです。

台湾にも出来てるし来年あたり日本進出かも?

関連記事
テーマ:韓国旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可