FC2ブログ
海外&国内のお出かけ日記
シャングリ・ラ ファーイースタンプラザホテル台南~お部屋編
2012年10月16日 (火) | 編集 |

裏口へは階段しか無かった。 

今回のお宿は台南駅の真ん前だけど正面の出口じゃなくて後站(裏口)。
裏口へ行くエレベーターやエスカレーターは無くて階段のみ。荷物が多いと大変だったかも。

シャングリ・ラファーイースタンプラザホテル台南 

その裏口を出ると真っ先に目に入るのが“シャングリ・ラ ファーイースタンプラザホテル台南”。
シャングリ・ラと言うと豪華なラグジュアリーホテルというイメージですが、そこは地方都市の台南(笑)。リーズナブルな価格設定なのでホライゾンクラブのデラックスルームを予約しました。
3泊で17,487元(カード請求額47,447円)だったから1泊約15,800円。
クラブルームじゃない普通のお部屋だと1万円程度で泊まれる感じでした。

ホライゾンクラブデラックスルーム 

クラブラウンジで冷たいおしぼりとお茶(甘かった)を頂きながらのチェックイン。
すぐにお部屋へ入ることが出来ました。
すぐ右手にはバスルーム、そしてクローゼット。左手のチェスト下には冷蔵庫が入ってました。

ツインベッド 

ツインベッドが予約出来たのはデラックスルームのみ。
お部屋の広さは50平米とのこと。

ライティングデスク 

ベッドの向かい側にはライティングデスク。台南市内を一望しながらお仕事出来ますね。
ネット接続は有線&無線とも無料で使用可。

文房具 

デスクの引き出しにはハサミやホチキスなど。

ソファ 

こちらはソファとテーブル。

ウエルカムフルーツ 

ウエルカムフルーツは台湾バナナ。
ビジュアル的には地味なんだけど、このバナナがねっとり甘くて美味しかったです。

コーヒーカップやグラス類 

グラス類は引き出しの中に入ってます。
ラウンジ使えるからお部屋でお茶飲んだりすること無かったけど。

クローゼット 

クローゼットの中にはバスローブやアイロンなど。

セーフティボックス 

セーフティボックスに

靴磨きのサービス 

シューキーパーが入っていて靴磨きのサービスもありました。

スリッパ 

スリッパのふかふか度は高雄のホテルドゥアさんに負けてます(笑)。

バスルーム 

バスルームはダブルシンクで広~い。
二人並んで歯磨きも出来ます(しませんけど)。

アメニティ 

シャンプー類はホテルオリジナル。
一般的なアメニティの他にバスソルトやへちまのボディスポンジが嬉しかったです。

ドライヤー 

ドライヤーはシンク中央のタオルがかかってる引き出しの中に入ってました。
場所が分かり辛いうえに備え付けなのが残念な感じ。

バスタブにシャワーブース 

バスタブの奥にシャワーブースがあります。

ウォシュレットは無し 

夫がウォシュレットが付いて無い!と騒いでました(爆)。
ベッドサイドやデスクにメモがあるのは普通ですが、トイレにも置いてあるのがシャングリ・ラ仕様?
何処でアイデアが浮かんでも安心ですね(笑)。

ラウンジの内容はまた別途ご紹介します♪

テーマ:台湾旅行
ジャンル:旅行
自強号で高雄から台南へ
2012年10月10日 (水) | 編集 |

海鮮粥 

翌朝。
ホテルドゥアさんのチェックアウトは12時なので、ゆっくり朝食を頂きます。
この日は海鮮粥を作ってもらいましたがアッサリした海鮮スープのお茶漬けという感じでした。

高雄駅 

ホテルからタクシーで高雄駅に向かうつもりでしたが、タクシー待ちの人が結構いらしたのでMRTで高雄駅へ(美麗島から1駅・20元)。

筆談で切符購入 

自動販売機でも切符の購入は出来ますが、全席指定の列車の場合は立席(自願無座券)しか買えず、満席の場合は列車には乗れますが座ることはできません。
座席が空いていれば座ることも可能ですが、そこの席の人が乗ってきたら当然譲らないといけないので、有人の切符売り場へ。

窓口の方は日本語も英語も出来ない方が多いらしいので前もってコチラのサイトで時刻をチェック。
≪自強号 高雄⇒台南 13:00 全票2張(大人2名)≫と書いたメモを窓口で見せたらスムーズに指定席を購入出来ました。大人1人106元(約280円)です。
何気に切符の席番号を見ると17号と19号。これってお隣同士が取れなかったのかな? 

マックのソフト 

お隣同士じゃないとお弁当は厳しいよね~、と駅内のマクドナルドへ。
私はお腹が空いてなかったのでソフトクリームを(15元・約40円)。
夫所望のチーズバーガーとコーラをオーダーしたら、単品は無いと(お互いカタコトの英語での会話です)。
また普通のチーズバーガーは無くダブルチーズバーガーのセットならあるとの事で、ポテト&ドリンク付き(たぶんMサイズ)のセットになりました。
79元(約210円)のお支払いだったので、お得ではあったかな。

高雄駅のホーム 

今回乗る電車は高雄駅が始発なので早めにホームに向かいます。
のどかな雰囲気ですね。

隣同士の席でした 

座席を確認すると離れ離れだと思ってた席はお隣同士。
反対側の座席は18号と20号だったかな。何故にこんな席番にしているのでしょう?

足置きも付いてます 

自強号は特急列車になりますが、足置きはあってもテーブルは無し。
お弁当は食べづらいかも?

車内 

平日の昼間ですが出発する頃にはほぼ満席に。
週末などはかなり混雑するそうなので早めに切符を購入しておいたほうが安心かも。

のどかです 

今回の列車は台南までの所要時間31分。
短い時間だけど懐かしい雰囲気の景色に癒されました。

台南駅に到着 

あっという間に台南駅に到着です。
早速ホテルへ向かいましょう!

テーマ:台湾旅行
ジャンル:旅行